トップ > 産直送料込(地域別) > 宮城県 SDJ > 【産地直送/送料込】<みやぎのあられ>6種セット
産直送料込(アイテム別) > 和・洋菓子 > 【産地直送/送料込】<みやぎのあられ>6種セット

【産地直送/送料込】<みやぎのあられ>6種セット 【産地直送/送料込】<みやぎのあられ>6種セット 【産地直送/送料込】<みやぎのあられ>6種セット 【産地直送/送料込】<みやぎのあられ>6種セット
【産地直送/送料込】<みやぎのあられ>6種セット 【産地直送/送料込】<みやぎのあられ>6種セット 【産地直送/送料込】<みやぎのあられ>6種セット 【産地直送/送料込】<みやぎのあられ>6種セット
拡大画像

【産地直送/送料込】<みやぎのあられ>6種セット

宮城県のブランド米「みやこがねもち」を使用し、昔ながらの手作りの製法で手間暇を惜しまず作られたあられです。
その中で宮城県の素材を中心に使用したみやぎのあられの人気の6種セットをご用意しました。


「蔵王バター」は蔵王産のフレッシュバターと塩だけで味付けしたあられです。酪農で有名な宮城県蔵王山麓で生産されたフレッシュバターと塩だけで味付けした、シンプルなあられです。バターのあっさりした風味ともち米の旨味が味わえます。
「抹茶ざらめ」は京都産の抹茶の濃厚な香りと味が特製の醤油だれと砂糖の甘さに合い、お茶うけにぴったりです。 
「ゆず仙台味噌」は旨味の濃い仙台味噌と鹿児島県枕崎産の鰹節でとった出汁の旨み、四国産のゆずの香りが楽しめる人気の一品です。
「松島のり」は宮城県東松島産の最高級のりを一枚一枚丁寧に手巻きしたあられです。のりはパリッとして香ばしく、特製の醤油だれを絡めたあられと相性抜群の組み合わせです。
「ざらめ」は特製の醤油だれを絡めた生地に砂糖をまぶした昔ながらの懐かしい味わいのあられです。
「三陸ほや」は主に宮城県女川町で獲れたホヤを使用した磯の香りが漂う、お酒のおつまみにもぴったりのあられです。



≪内容≫
蔵王バター1袋(28g)、抹茶ざらめ1袋(33g)、ゆず仙台味噌1袋(23g)、
松島のり1袋(23g)、ざらめ1袋(36g)、三陸ほや1袋(25g)

≪原材料≫
もち米(宮城県産みやこがねもち)、醤油(大豆、小麦を含む)、白双糖、
味噌(大豆を含む/仙台味噌)、サラダ油、ゆず、バター(宮城県蔵王町製造)、
ほや(三陸産)、抹茶、焼海苔(宮城県東松島産)、鰹節、塩

≪賞味期限≫
製造日より常温で90日


※沖縄・離島へのお届けはできません
※画像はイメージ、調理の一例です
※商品内容に記載のないものは、お届け商品に含まれません

【ギフト対応】ギフト〇 掛紙〇 掛紙名入れ〇

商品コード : 1041001
価格 : 3,200円(税込)
ポイント : 32
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ



「みやぎのあられ」は1976年の創業以来、石田さん家族を中心に、
素材にこだわり、製法にこだわり、味にこだわり、ていねいにあられづくりをしています。


「素材」
あられの原料となるもち米は、コメどころ宮城県が推奨するブランド米「みやこがねもち」。
みやぎのあられは、もち米の王様と呼ばれるこの米を田んぼで育てるところから手掛けています。
調味料は宮城県産の無添加の醤油や味噌を使用。ほかの材料も産地を厳選して使っています。
信頼できる素材の、本来の美味しさを引き出すことが仕事です。

「手間暇かけた手づくり」
昔ながらの手作りの製法を続けています。
もち状に薄く切ったあられの生地を天日干し。数日間かけて乾燥させることで米の風味とうま味が増します。その間も日中は30分おきに生地の表裏を返したり、夜は茶箱にしまって寝かせたり。作業の時間や内容も季節と天候によって変わります。
手間暇がかかりますが、惜しめば美味しいあられは作れません。

「味へのこだわり」
みやこがねもちは米そのものにうま味が詰まっており、余計な味付けをする必要がありません。
醤油ベースに鰹節のだしを効かせたあられの「たれ」は、継ぎ足しながら作り続けてきたもの。
米のうま味を損なわないよう、生地にさらっとまぶします。

「少量生産」
あられ作りのために自然の力を借り、作業のほとんどに人の手を使っています。
たとえば乾燥工程を機械で仕上げれば効率的に、たくさんの製品を作ることができますが、手間と時間をかけなければ生み出せない味わいや食感が失われます。大きな工場のように大量生産はできません。
少しずつでも、本当に美味しいものだけを提供したいと考えています。


 
  • コメどころ宮城県が推奨するブランド米「みやこがねもち」

  • もち状に薄く切ったあられの生地を天日干し。数日間かけて乾燥させることで米の風味とうま味が増します。

  • 石田さん家族が中心になって営む小さなあられ屋さん

ページトップへ