トップ > 産直送料込(地域別) > 宮城県 SDJ > 【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット
産直送料込(アイテム別) > 調味料 > 【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット

【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット 【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット 【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット 【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット 【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット 【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット
【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット 【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット 【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット 【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット 【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット
【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット
拡大画像

【産地直送/送料込】〈石渡商店〉気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース3点セット

オイスターソースの概念がかわります!存分に楽しめる3個セットです♪


一般的なオイスターソースは牡蠣を塩茹でした際に出る煮汁を、加熱濃縮させ調味料で味付けをしたものです。石渡商店ではカキエキスを作る際、生牡蠣を酵素分解し液体化することに成功しました。この製法を採用し、牡蠣の栄養素を逃さず、風味も味も牡蠣そのままの「カキエキス」を使用しているため、濃厚な味わいをお楽しみいただけます。また使用する牡蠣は3-5月下旬の完熟牡蠣のみを使用。原料がなくなり次第今年分は販売終了です!


≪内容≫
気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース 3点(各160g)

≪産地≫
宮城県産

≪賞味期限≫
製造日より1年

※沖縄・離島へのお届けはできません
※画像はイメージ、調理の一例です
※商品内容に記載のないものは、お届け商品に含まれません

【ギフト対応】ギフト〇 掛紙〇 掛紙名入れ×

 
商品コード : 1041101
価格 : 4,300円(税込)
ポイント : 43
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

気仙沼の誇り、ふかひれの文化を守るために。

サメの水揚げ日本一を誇る気仙沼の地で昭和32年に創業。創業から旧来の常識にとらわれない新しい製法や技術を次々に考案し、生のヒレから余計な皮や骨、肉を取り除いた「ふかひれスムキ」は、世界共通の製法となりました。とても繊細で、一枚一枚形や大きさが違うふかひれは機械などで加工するとどうしても形が崩れてしまうため、職人が一つ一つを丁寧に加工しています。添加物や薬品等も使用しておりません。ふかひれ専門店としてふかひれラーメンやスープ、姿煮をご家庭で簡単に召し上がれる商品を製造、開発し、気仙沼ブランドである『ふかひれ』の技術、伝統を後世に受け継いでいます。

・日本有数の漁師の町気仙沼
宮城県の北東端に位置し、リアス式海岸が特徴的で漁業が盛んな地域です。沖合いは黒潮と親潮がぶつかり合う良漁場で世界三大漁場「三陸沖」としても有名です。サンマやカツオの主漁場となっていますが、フカヒレに関しては日本一の水揚げ量を誇ります。また、三陸リアス式海岸の中央に位置する気仙沼湾に面した唐桑地区は、入り組んだ海岸がつくる複雑な海流と、森が海に迫る地形が特徴の波静かなところです。川が運ぶ森の栄養がたっぷりと注がれたこの湾は、牡蠣の餌となる植物プランクトンを豊富に含む養殖漁場としても大変優れ、美味しくて安全な牡蠣を育みます。

・ふかひれと気仙沼

中国料理の高級食材として有名なフカヒレですが、元々はマグロ延縄漁業の際に釣れたサメからとられたのが始まりと言われています。日本は世界でも有数のフカヒレ生産国と言われていますが、その中でも気仙沼産のものに関しては加工技術に優れているため高級品として扱われています。また、最近ではB級グルメとしてフカヒレラーメン等がメディアに取り上げられることが増えたこともあり、フカヒレの名産地として気仙沼のイメージが強くなっています。

・気仙沼唐桑地産「もまれ牡蠣」がうみだす「完熟牡蠣」
唐桑産の「三陸もまれがき」は、他の養殖カキに比べて1.5倍〜2倍の手間が掛かる養殖方法を採用しています。生産数量を減らしてでも、品質の良いカキが出荷できるように努めています。愛情込めて育てたカキは、大粒で深い味わいとなり、その中でも特に美味しいのは3月-5月下旬。牡蠣が産卵をひかえるため、栄養も身も一番大きくなります。この時期がもっとも濃厚でミルキーです。



 

ページトップへ